テニミュを知る

ミュージカル『テニスの王子様』

「週刊少年ジャンプ」で連載されていた漫画「テニスの王子様」(通称「テニプリ」)を舞台化した作品。
(原作の公式HPはこちら)正式名称は、ミュージカル『テニスの王子様』。通称「テニミュ」と呼ばれる。
1stシーズン、2ndシーズンを経て、2014年11月より、「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学vs不動峰」上演を皮切りに3rdシーズンが始動。
累計動員数200万人を突破し、新たな演出で全国大会決勝戦までを展開していく。

原作は「週刊少年ジャンプ」の大人気連載漫画

1999年から2008年3月まで「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載されていた大ヒット漫画「テニスの王子様」(通称「テニプリ」)を舞台化。
(原作の公式HPはこちら
現在は続編の「新テニスの王子様」が「ジャンプSQ.」で連載されており、コミックの累計発行部数は、約5400万部を超えている。

原作に忠実に再現されたキャストたち

出演キャストは、舞台経験の有無に関わらず『原作のキャラクターに近いかどうか』を第一とし、オーディションによって選出される。公演を重ねるごとに成長をしていくキャストは、試合を重ねて成長していく原作のキャラクターと重なり、観客の共感を呼ぶ。
1stシーズンからの総出演者数は200人以上。現在活躍中の城田 優や斎藤 工といった実力派俳優もテニミュ出身で、本作がデビュー作となる新人も多いため、「若手俳優の登竜門」とも呼ばれている。

光と音でテニスの試合を再現

舞台化不可能と思われたテニスの試合を、ピンスポット照明と打球音の融合、時には巧みな映像を用いて表現。キャラクターたちが繰り出す個性豊かな技の数々を表現している。音響、照明、特殊効果が緻密に組み合わさることにより、観客を飽きさせないスピーディーな舞台展開を実現している。

キャッチーな歌と迫力あるダンス

ミュージカル『テニスの王子様』の要である歌とダンスを作るのは、実力派のクリエイターたち。上島雪夫の斬新かつ明快な演出のもと、作曲 佐橋俊彦、作詞 三ツ矢雄二の、思わず口ずさんでしまうキャッチーな楽曲が多数登場する。また、振付は本山新之助/上島雪夫。テニスのフォームを取り入れた迫力あるダンスは、舞台の熱量を最大限に引き出すテニミュの見所の1つとなっている。

観客と一体となる
コンサートやイベントも開催

原作のストーリーに沿って繰り広げられる本公演の他にも、公演楽曲を使用したコンサート「Dream Live」(通称「ドリライ」)や出演キャストがキャラクターに扮して行う「大運動会」など、ミュージカルの枠を超えた様々なイベントが開催されている。また、大千秋楽を全国の映画館で同時生中継する「ライブビューイング」や、その映像を特別編集したものを一挙上映する「テニミュ映画祭」も行われ、新たなファンを増やしている。

テニミュのストーリーを知る

全国大会優勝を目指す青春学園中等部テニス部の青春ストーリー。

越前リョーマは、アメリカJr.大会4連続優勝の経歴を持つ、テニスの天才少年。
彼がテニスの名門校・青春学園中等部( 青学 ( せいがく ) )に入学するところからストーリーは始まる。
早速テニス部に入部したリョーマは、その圧倒的な強さ、テニスセンスで他を寄せ付けず、1年生ながらレギュラーの座を勝ち取る。
リョーマがレギュラーとなった青学テニス部は、悲願の全国制覇を目指し、地区予選、都大会へと出場し、様々な強敵に挑んでいく。

現在の公演ストーリー。

特設ページはこちら
3rdシーズン始動!
新たな時代が幕を開ける!!
関東大会へ出場した 青学(せいがく) の前に立ちはだかるのは、200名を超える部員を誇る氷帝学園中等部。
その頂点に立ち、絶対的な実力とカリスマ性を持つ部長・跡部が率いる氷帝は、敗北した者は即レギュラー落ちの徹底した実力主義で昨年の都大会を制した。
正レギュラーによる万全の体制で試合に臨む氷帝からは、「氷帝の天才」忍足と類まれなる運動神経を持つ向日のダブルスをはじめ、宍戸と鳳の氷帝最強ペア、ボレーの天才・芥川など実力派の選手が出場し、都大会を経て更に力を高めた 青学(せいがく)を迎え撃つ。控え選手となったリョーマと、氷帝の時期部長候補・日吉も、出場の機会をうかがっていた。
いよいよ全国大会進出への一戦が幕をあける-。

※『テニミュ』で公演を行った試合のみ掲載しております。

東京都地区予選

公演アーカイブ

決勝

青学 ( せいがく ) vs 不動峰

東京都大会

公演アーカイブ

準々決勝

青学 ( せいがく ) vs 聖ルドルフ

決勝

青学 ( せいがく ) vs 山吹

関東大会

公演アーカイブ

1回戦

青学 ( せいがく ) vs 氷帝

準決勝

青学 ( せいがく ) vs 六角

決勝

青学 ( せいがく ) vs 立海

全国大会

公演アーカイブ

2回戦

青学 ( せいがく ) vs 比嘉

3回戦

青学 ( せいがく ) vs 氷帝

準決勝

青学 ( せいがく ) vs 四天宝寺

決勝

青学 ( せいがく ) vs 立海

テニミュの歴史を知る

1999   テニスの王子様」連載開始。
2001   TVアニメ「テニスの王子様」放送開始。
2003 ミュージカル『テニスの王子様』4月に初上演。同年8月には、大阪を含む追加公演を実施。  
ミュージカル『テニスの王子様』Remarkable 1st Match不動峰 上演。  
2004 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 1st開催。 Dream Live」初上演。
ミュージカル『テニスの王子様』More than Limit 聖ルドルフ学院上演。  
ミュージカル『テニスの王子様』in winter 2004-2005 side不動峰 ~special match~上演。  
2005   初代青学メンバーが初の卒業(キャスト交代)を迎える。
ミュージカル『テニスの王子様』in winter 2004-2005 side 山吹 feat.聖ルドルフ学院上演。  
ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2nd 開催。  
ミュージカル『テニスの王子様』The imperial Match 氷帝学園上演。  
ミュージカル『テニスの王子様』The imperial Match 氷帝学園 in winter 2005-2006上演。  
2006 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 3rd開催。  
ミュージカル『テニスの王子様』Advancement Match 六角 feat.氷帝学園上演。  
ミュージカル『テニスの王子様』Absolute King 立海 feat.六角 ~First Service上演。 全国4都市で開催。
以降公演全国ツアーが行われるようになる。
2007 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 4th開催。  
ミュージカル『テニスの王子様』Absolute King 立海 feat.六角 ~Second Service上演。  
ミュージカル『テニスの王子様』The Progressive Match 比嘉 feat.立海上演。  
2008 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 5th開催。  
ミュージカル『テニスの王子様』The Imperial Presence 氷帝 feat.比嘉上演。 台湾・韓国公演を行い、海外進出を果たす。
ミュージカル『テニスの王子様』The Treasure Match 四天宝寺 feat.氷帝上演。  
  モバイル公式サイト「テニミュ・モバイル」サービス開始。
2009 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 6th開催。  
ミュージカル『テニスの王子様』The Final Match 立海 First feat.四天宝寺上演。  
ミュージカル『テニスの王子様』The Final Match 立海 Second feat.The Rivals上演。 大千秋楽の公演を全国の映画館で同時生中継する「ライブビューイング」を初開催。
2010 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 7th開催。 累計動員数100万人突破。
ミュージカル『テニスの王子様』1stシーズンが5月に終了。
8月より、2ndシーズンが始動。
  オフィシャル応援団「テニミュ サポーターズクラブ
(TSC)」
発足。発足記念イベント開催。
2011 ミュージカル『テニスの王子様』青学vs不動峰上演。 TSCプレミアムパーティー vol.1を開催。
以降、各公演ごとに開催。
ミュージカル『テニスの王子様』青学vs聖ルドルフ・山吹上演。  
ミュージカル『テニスの王子様』青学vs氷帝上演。  
  シングルCD「Jumping up!High touch!」
オリコンシングル/ウィークリーランキング7位/
デイリーでは3位を記録。
ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2011上演。  
ミュージカル『テニスの王子様』青学vs六角上演。  
2012 ミュージカル『テニスの王子様』春の大運動会2012が初開催。  
  全国の映画館で公演映像を放映する「テニミュ映画祭」を初開催。
ミュージカル『テニスの王子様』青学vs立海上演。 一番くじV ミュージカル『テニスの王子様』 初の発売。
ミュージカル『テニスの王子様』コンサート SEIGAKU Farewell Party開催。  
ミュージカル『テニスの王子様』青学vs比嘉上演。  
2013   10周年を迎える。(10周年特設サイト
  シングルCD「WE ARE ALWAYS TOGETHER」
オリコンシングル/ウィークリーランキング8位/
デイリーでは2位を記録。
ミュージカル『テニスの王子様』10周年記念コンサート Dream Live 2013上演。  
  オンラインショップ「famima.com テニミュSHOP」がオープン。
ミュージカル『テニスの王子様』 全国大会 青学vs氷帝上演。 上演回数1000回を突破。
  新宿・伊勢丹に期間限定SHOP展開。
ミュージカル『テニスの王子様』青学vs四天宝寺上演。 東京ドームシティとのコラボイベント
「テニミュ meets 東京ドームシティ」実施。
2014   テニミュ公式Twitter開始。
ミュージカル『テニスの王子様』春の大運動会2014開催。  
ミュージカル『テニスの王子様』 全国大会 青学vs立海上演。 東京ドームシティとのコラボイベント
「テニミュ meets 東京ドームシティ in Summer 2014」実施。
「テニミュ2ndシーズン グッズツアー!in JUMP SHOP」開催。
  モバイル公式サイト「テニミュ・モバイル」
リニューアルオープン。
ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2014開催。  
11月をもって、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンが終了。
11月より、3rdシーズンが始動。
2015 ミュージカル『テニスの王子様』 3rdシーズン 青学vs不動峰上演。 累計動員数200万人突破。
ミュージカル『テニスの王子様』 TEAM Live SEIGAKU開催。  
ミュージカル『テニスの王子様』 TEAM Live FUDOMINE開催。  
ミュージカル『テニスの王子様』 3rdシーズン 青学vs聖ルドルフ上演。  
ミュージカル『テニスの王子様』 3rdシーズン 青学vs山吹上演。  
2016 ミュージカル『テニスの王子様』 TEAM Live St.RUDOLPH・YAMABUKI開催。  
ミュージカル『テニスの王子様』 Dream Live 2016開催。  

テニミュの歴史を知る

観てみたいけど、テニミュ観劇は初めてで不安といった方のために、楽しむためのポイントをご紹介します。

いつ観に行く? 劇場はどこ?

テニミュの公演スケジュールと会場をチェックして、観劇日を決めましょう。

チケットを購入するには?

チケットは、e+(イープラス)、ローソンチケット、チケットぴあでお取り扱いしております。 観劇希望日と時間が決まったら、お好きな方法で予約をしましょう。

観劇マナーや公演についてのQ&Aはコチラ

スペシャルコンテンツ

  • 10周年スペシャルサイト
  • テニミュ2ndシーズン×ジャンプSQ
  • famima.com TENNIMU SHOP