テニミュブログ 3rd

 
記事一覧

2019-07-10 21:00:00|キャスト

青学☆日誌 ~10th stars~ vol.11 青木編

 

みなさん!
こんにちは!!
手塚国光役の青木 瞭です!
ようやく僕のブログの出番が回ってまいりました!


今回のブログは・・・
越前リョーマ役  阿久津仁愛のあれこれを紹介しちゃいますよーー!!
ばん!!!




もちろんみなさんご存知の通り、とても頼れる座長です。
しかもまだ若いのにしっかり者で、たくさんみんなに教えてくれたり、
共有をしてくれてとても頼もしい存在であり、
そして明るく元気なムードメーカーでもあります!



そんな仁愛が大大大好きなのは、、、
知らない人はいないであろう、タピオカです!笑


もうこれ毎日飲んでて、お腹壊さない!?
大丈夫!?というくらい好きで、
身体に似合わないくらいの大きいサイズのタピオカ片手に稽古場や、
待ち合わせ場所に登場してくる、可愛い子です。笑


タピオカの新作が出ると目を輝かせて飲むー!!!と一言。
もうね、買ってあげたくなりますよそりゃ。笑





そして、仁愛作成のオリジナルキャラクタータピくんとの一枚ですねこれは。
可愛らしいキャラクターをよく考えたもんです。笑
四天宝寺公演の時にみんなで作った、青学のウェルカムボードにはよく登場していたキャラクターですね!
スタンプで使いたくなってしまうほどです。笑

ちなみにみんなが使うホワイトボードにも描いてありました。テニスしてるタピくん。






そんなこんなで、こんな可愛い一面も持ちつつ
しかし、稽古場に入ると立ち居振る舞いや、目つきは一変し、とても頼もしい座長に変わります。


こういうメリハリがあり、ギャップがあるとさらに格好良く、素敵に見えちゃうんだよなぁ



そして、みんなと和気あいあいと話している場面は年相応の若々しさです。笑
毎日元気で明るくて少しパワーを分けてもらいたいくらい。。


みんなにアドバイスをたくさんくれるので、お互いに刺激を与えあい、
そして成長の糧に繋がる助言をしてくれるので、周りのことを本当によく見ている子だなと、
しみじみ思います。笑


ぼくたち青学の特徴は助け合い、そしてチーム全体でお互いのないところを補い合う、
助け合いの精神があり、そしてみんなが目標を同じ位置に定めて、
それに向かってがむしゃらに突っ走る。
そんなチームなのかなと思ってます。


それを仁愛が引っ張っていき、みんなで支え合い、支えてもらい、
基盤ができるのではないかなと思います。


あと、個人的にぼくが助かった点はもう1つ!
本来はお互い右利きなので、左手でラケットを振るのは相当苦戦しましたね。笑

ですが、そんな苦手だった僕に懇切丁寧に教えてくれたのが、
同じ左利きのリョーマを演じる仁愛でした。

本当に左手でラケットを振るのは、全く感覚もつかめず、
初めての経験すぎて何をすればいいのか、どうすれば綺麗に触れるのか、
どこを使って身体を動かせばいいのかなど、本当に一切わかりませんでした。

そんな時に仁愛が、ここはこういう風に振ったら?身体の開き方だったり、
ラケットのスイングスピードや、打点など全てを教えてくれました。
あの頃に仁愛が、教えてくれていなければきっと今頃このフォームは生まれていなかったと思います。笑

冗談抜きでそれほど助かり、支えになりました!

この過程があったからこその、応用だったり、
新しい技の打ち方なども自分で少しだけですが、考えられるようになりましたね。


今の段階でも、仁愛の良いところをたくさん盗んで日々研究していますが。笑


ダンスに関しても、同じ左利きとして青学ナンバーがある際は一緒に近くでずっと踊ってます!

こうやって助け合っていくのが本当に青学らしいなーと思いますね。


そんな彼のおかげで僕たち青学メンバーも、
一丸となって稽古にしっかりと臨むことができます!



仁愛がいるからこそ、青学らしさがより出るんじゃないかなと思います。



僕からしたら、仁愛の身体にみなぎるパワーがあって、
それを僕らみんなに分け与えてくれている部分はあり、とっっっっても助かっています!
こんな感じ!笑




これからも最後までみんなの頼れる座長であり、
そして僕らも仁愛を支えられる頼もしいメンバーになれるよう日々精進します!



そして、写真は可愛いショットが多かったので、クールな一枚もどうぞー!笑




さて、そろそろ締めちゃいます!
仁愛これからもよろしく!
いつもありがとう!!!


最後にツーショット!
みんなー!
バイバーーーーーイ!!!


 

2019-07-08 15:00:00|メッセージ

7月8日(月)スタッフブログ 1009

 

皆様、こんにちは!
全国立海前編の稽古が全て終了となりました。
本日は、稽古終了後に撮影をした集合ショットを掲載させていただきます。



まずは、青学さん!
前回の四天宝寺公演から少し期間の空いたことにより、
冷静にキャラクターのことを見つめ直すいい機会になったのではないでしょうか?
今回はどんな青学さんを見させてくれるのか、とても楽しみですね!



続きまして、常勝立海!で決めてくれた立海さん。
関東立海公演の時よりも少し大人になって帰ってきた皆さん。
幸村くんを中心に、8人で一丸となった立海さんに期待したいと思います!



そして、四天宝寺さん!
とても楽しそうな雰囲気が写真からも伝わってきますが、
緊張感のある全国立海公演にどのようなスパイスを加えてくれるのか、楽しみですね!
(森くんは、別件で不在でした)



ラストは、稽古場に居た皆さんで集合ショットです!
座長の阿久津くんを中心に、今年も熱い夏になりそうですね!

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学vs立海 前編が、いよいよ開幕致します。
キャスト30名、誰一人欠けることなく、62公演を全力で駆け抜けたいと思います!
カンパニー一同、皆様のご来場を劇場にて、お待ちしております!


【日々のお知らせ】
●テニミュ公式HPにて、Q&Aを掲載しております。ご来場の前にご一読ください。

●テニミュでは、会場付近での入り待ち・出待ち・待ち伏せ・追いかけ等の行為は一切禁止としております。また、盗撮行為も禁止です。会場及び近隣の施設にもご迷惑となるような行為は、公演や運営に支障を来たす場合もありますので、絶対にお止め下さい。ご理解の程、お願い申し上げます。

●お席によって、空調の効き具合が異なりますので、羽織るもの等、ご持参いただければと思います。なお、ブランケット等の貸し出しは行っておりませんので、予めご了承ください。

●劇場ロビーでは「テニミュ募金箱」を設置しております。ご賛同いただけるお客様は、是非ご協力ください。

●当日券は毎ステージご用意しております。
 当日引換券も各プレイガイドにて販売中です。
 ☆当日券・当日引換券情報はこちら
 <全国大会 青学vs立海 前編 Q&A>
 https://www.tennimu.com/3rd_2019rikkai_1/faq.html


それでは、次回のテニミュブログもお楽しみに!!

 

2019-07-05 15:00:00|メッセージ

7月5日(金)スタッフブログ 1008(一部訂正)

 

皆様、こんにちは!
週末いかがお過ごしでしょうか?
稽古場から美味しそうな写真が届いていましたので、
3時のおやつのタイミングに併せて更新をさせていただきます!


まずは、川﨑くんがテニフォンで撮影をしてくれました
江副くん、田口くん、大薮くんのダブルス1の皆さん。
「いただいています!」な川崎くんと田口くん、「どれにするー?」と江副くんに向けて、
箱をパカッっと開けてくれた大薮くんでした!



お次は、森田くんがテニフォンで自撮りをしてくれました森くんとの2ショット!
お二人で同じポーズでの撮影となったようですね。



続きまして、増子くんがテニフォンで自撮りをしてくれた、
江本くん、井澤くんとの3ショット!
井澤くんは「いただきます」、増子くんと江本くんはお持ち帰りすることにしたようですね!
(大変申し訳ありません。お名前を誤って記載しており、訂正させていただきました。)



こちらは、休憩時間に撮影された
中三川くん、皆木くん、奥田くんによるトリプルカウンター!
左から順番に、白鯨、つばめ返し、羆落としを披露してくれました!



そして、帰り際の王子様な岩田くんと青木くんでした!
お二人の表情から、この日の稽古も順調だった様子が伺えますね。




ここからは、7月3日がお誕生日だった


南 健太郎くんのお祝いをさせていただきます。

今回、グッズチームからは、こちらの写真が届きました。


まずは、室町くん、東方くん、南くん、千石くん、壇くんの山吹さん。
千石くんが得意げな表情をしていますが、この日の練習は、
千石くんのラッキー練習くじで決定したのかもしれませんね。



そして、南くん&東方くんの地味’sのお二人。
多めの白い背景に、白い制服で写っているあたりが地味’sさんらしいですね。

改めまして、南 健太郎くん、お誕生日おめでとうございました!

それでは、次回のテニミュブログもお楽しみに!!

 

2019-07-01 21:00:00|メッセージ

7月1日(月)スタッフブログ 1007

 

皆様、こんばんは!
本日はお誕生日のお祝いから始めさせていただきます。

6月29日がお誕生日だったのは、この方!


知念 寛くんです!!


知念くんにはグッズチームより、こんなお写真が届きました。


ダブルスを組む平古場くんとのツーショットです。
お互いへの信頼が伝わる距離感のお写真ですね!

そして、もう1枚は……。


窓の外からヌッと現れた知念くんに、思わず逃げ出す新垣くんと、ビックリして固まる平古場くんです。
神出鬼没な知念くんには、比嘉の皆さんもドキドキさせられているようです。



本日は、全国立海 前編の稽古場のお写真もどんどん紹介したいと思います!



まずは、お互いのポーズを真似っこしてくれた、
金色くんポーズの森くん、石田 銀くんポーズの竹ノ内くん、そして乾くんポーズのはずが思わず足が上がってしまった森田くんの三人です!



お次は、先輩たちのポーズを真似てくれた、
才気煥発ポーズの廣野くん、エクスタシーポーズの前田くん、雷ポーズの平松くんの下級生三人!


さらに、


ビシッと決めてくれた立海三強の田鶴くん、立石くん、井澤くん!
佇まいから王者の風格が伝わってきますね。


7月に入り、全国立海 前編の初日まであと10日余り。
稽古にもますます熱が入り、キャスト・スタッフ一同、早くお客様へ作品をお届けしたい気持ちでいっぱいです。
初日までさらに気を引き締めて、カンパニー一同、精進して参ります!
会場限定スペシャル企画も発表されていますので、ご確認がまだの方はコチラをご覧ください。



本日ラストは、初日に向け気合い十分の大久保くんと阿久津くんでした!


それでは、次回テニミュブログもお楽しみに!!

 

2019-06-26 22:00:00|メッセージ

6月26日 許斐先生お誕生日おめでとうございます!!

 

皆様、こんばんは。
本日6月26日は許斐先生のお誕生日です!
そして、「許斐 剛✮パーフェクトLIVE~一人オールテニプリフェスタ2018~」CD+Blu-ray+DVDの発売日です!

 



先生のご厚意で「おてふぇす」に出演させていただいた青学の皆さん。
あの日の興奮を思い出したのか、自然とテンション高めの青学さんです!

 

「昼の部」「夜の部」とも、メディアや次元の枠を飛び越えた、まさに「オールテニプリ」の夢の空間が映像となりました。
初々しい青学さんの勇姿とともに、豪華で贅沢な時間を是非お楽しみください!





許斐先生のお誕生日ということで、今年もキャストの皆さんが許斐先生へのプレゼントを作ってくれましたので、その時の様子をご紹介したいと思います。



今年は、黒板に先生へのメッセージ付きのチェキを貼ってお渡しすることにした皆さん。
まずは自分のチェキに思い思いの言葉を書いていきます。
悩む竹ノ内くんの隣で、中島くんはどんどん書き進めているようですね。

 

四天宝寺公演でも素敵なウェルカムボードを何度も書いてくださった青学の皆さん。
黒板にペンで書く姿も慣れた感じの大久保くんと、奥田くん。
見詰める琉翔くんと中三川くんは真剣な表情です。



完成したものはコチラ!
個性豊かな青学さんらしく、カラフルな色使いのボードとなりました!


 

続いてご紹介するのは四天宝寺さんの準備風景です。
先生へのお誕生日プレゼント準備は初めてですが、ウェルカムボードの準備は経験豊富な皆さんは、協力しつつテキパキとボードを作ってくれました。

 

そして完成したものがコチラです!
ウェルカムボードでも毎回ご当地イラストを描いてくれていた四天宝寺さんらしく、イラストたっぷりの賑やかなボードとなりました!(お写真を撮った際、増子くんと碕くんはいらっしゃいませんでした。)


 

最後にご紹介するのは、立海さんです。
ボード作成は初めてですが、アートに強い後藤くんに任せれば大丈夫と、にっこり笑顔の大隅くんです。

 

完成したものはコチラ!
黒板全面に色を敷き、真ん中には地の黒を活かした立海の校章を配置する、王者らしい堂々としたデザインとなりました!



こうしてキャストの皆さんが用意したプレゼントは毎年スタッフがお預かりし先生へとお届けするのですが、なんと今年は直接お渡しできる機会が…!

 

テニミュキャストを代表して渡してくれたのは、阿久津くんです。



阿久津くんからプレゼントを受け取った許斐先生、さっそく開けてくださいました!

 

三校それぞれの特徴が出たプレゼントに許斐先生も喜んでくださり、本当に嬉しそうな阿久津くんと、テニミュカンパニーをいつも優しく見守ってくださる許斐先生のツーショットです!!


そして、本日の稽古場でも許斐先生のお誕生日をキャスト全員でお祝いさせていただきました!



こうして今年もテニミュカンパニーで許斐先生のお誕生日をお祝いできるのは、許斐先生が『テニスの王子様』という作品を生み出し、そしてミュージカルという形で表現することを受け入れてくださったからです。
先生がテニミュも「テニプリ」チームの一員として大切にしてくださっていることを感じるたび、キャスト・スタッフ一同、本当にありがたく、嬉しい気持ちでいっぱいになります。
先生の大きな愛を、我々テニミュカンパニーも先生へ、そしてお客様へと返していけるよう、これからもお預かりした作品を大切に、一つ一つ真摯に向き合っていきたいと思います。

改めまして、許斐先生、お誕生日おめでとうございました!
ご健康とご多幸を、心よりお祈り申し上げます。


それでは、次回テニミュブログもお楽しみに!!